画像のファイルサイズを最適化してくれるWebツール「smush.it」

カテゴリ:webの便利なものを紹介 2009年5月29日 10:17

サイト:smush.itのサムネイル

ずいぶん前からあるみたいですが、画像内の不要なメタデータ(制作したツール名とか、そんなのらしい)を削除して、ファイルサイズを軽量化してくれる Web ツールの紹介です。サイトの名前は「smush.it

ちょっと大きなサイトを構築しているときなどは画像ひとつひとつのファイルサイズが気になってくるのではないかと思います。
このサイトでは、画像をアップロードするか、すでにサーバにアップしてある画像の URL を指定するか、もしくはブックマークレットを使って、閲覧中のサイトの全画像ファイルを一括して軽量化してくれる、というものです。

軽量化された画像ファイルは、zip 形式に圧縮されてダウンロードが可能です。
いちおう Firefox のアドオンもあるみたいですが、使い方が違うのかブランクページが開いてちゃんと動作してくれませんでした・・(;´Д`)

バナー制作で、ファイル容量が決まっているときなどにも重宝しそうですね。

この記事のカテゴリー一覧を見る⇒webの便利なものを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

http://css-eblog.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/142

コメント

1 - SKM さん

こんにちは。
けっこう好きなサイトなのですが初めてコメントしてみます。
以下の記事を見たらYahoo!japanでもsmush.itしてるみたいですね。
というか、YSlowのツールにsmush.itがあるので元々は米Yahooが作ったとか
Yahooと契約してるとかそんな感じですかね。
ともあれ、個人的にはsmush.itとCSSspriteを上手く利用して軽いページを作るのはこれからは必須になりそうな気がします。
CSSspriteも大手サイトでけっこう使われてますが、調べてみると上手に利用しないと逆効果になりそうだったり管理が面倒だったりしますけど・・・。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20090520/1015228/

2009年5月30日 10:58

2 - えど Author Profile Pageさん

>>1 - SKMさん
コメントありがとうございます。
ADSL や光など、さらには無線もいずれは 100Mbps が当たり前、
みたいになってどんどん回線スピードは上がってますが、
やはり軽量化、というのはどこかで意識しておかないといけませんよね。
(ただまぁやはり Yahoo! のように大手サイトで1 日億単位のアクセスがないとないがしろにされそうな問題でもありますが・・w)
今後はこれらを使って、できるだけ軽く
よりストレスのないサイト作りを目指したいと思います(*'-')

2009年5月30日 12:41