タグ名から要素を検索する getElementsByTagName

カテゴリ:Javascript小技 2006年12月11日 10:36

ということで、タイトル通りですw
このメソッド(でいいのかな?)は、前々から知ってはいたんですが、
使い方を知りませんでした。そして、調べていたら
なんと前からほしい! と思っていたメソッドではないですか!

簡単に説明すると、

element.getElementsByTagName('タグ名');


とすると、elementで指定した要素の中に含まれる
'タグ名' を持つ子要素のリストを返す、というもの。
これで、親要素さえ取得できれば、その下の子要素にもアクセスできるようになる、という。

これを知らないときは、アクセスしたい子要素全部にidを付けてましたよ…。
ソースが無駄に増えるし、scriptも汎用性なくなるしで色々苦労した覚えが…。
でもこれからはそんな悩みもなくscriptが組める!

onmouseoverのイベントで関数に(this)でオブジェクトを渡してやって、
さらにその子要素にアクセスできれば、idなんかはできるだけ少なくて済みそうです。

知ってる人は知ってるだろし、わりと当たり前のことかもしれないけど、
わりと目からウロコだったので備忘録的に書いてみました(*'-')

この記事のカテゴリー一覧を見る⇒Javascript小技

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

http://css-eblog.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/28