peek-a-booバグ

カテゴリ:CSSテクニック 2006年9月25日 10:02

いないいないばぁバグ、と言われるものだそうです。
WinIE で発生するバグで、ボーダーや背景がスクロールしたときに消えるバグだとか。
再読み込みすると出て来たりするのでいないいないばぁと呼ばれてるんでしょう。n

解決策は、問題の出る要素に対してheigh:1%を指定するだけ。
WinIE の場合、高さを指定しても内容によって勝手に高さが変わるので問題ありません。
(他のモダンブラウザでは、高さ指定するとそれに固定されるため、WinIE のみに適用させるようハックを使う必要があります)n

[2009/02/04 追記]
ちなみにこのheight: 1%。IE が持っているhasLayouttrueにする効果のあるプロパティです。
そのため、height: 1%を利用するより、IE の独自プロパティであるzoom: 1を利用したほうがハックを必要としないためいいかもしれません。(未検証)

とある案件でこれが出て、また 1 から CSS 見直さないといけないのかなーと凹んでたので簡単に解決してよかったです。(本当に)
とりあえず備忘録的に書いてみました。
初耳だったので他の人の参考にもなればな、とも思い。
とりあえず久々の更新ですがこれだけです(´・ω・`)

合わせて読むと役に立つかもなエントリー

この記事のカテゴリー一覧を見る⇒CSSテクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

http://css-eblog.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/19

トラックバック

IEバグ:peek-a-booバグ

WinIEの動作確認をしている時に、時々表示が違うってことありませんか? ボクは...

byCSS HappyLife 2006年9月26日 23:06